Checkする話。

こんにちは。

昨日とは一変、今日は暑めの日でございます。

本当に日替わりで、体が順応しないですね。

なんらかの形で、「ケガをした」「痛めた」結果、当院にご来院いただくわけですが、痛めている箇所や負傷の状態をCheckする際、

・見た目

・触った感じ(自覚・他覚)

・負傷状況、原因

・どういう動作で痛いか or 楽か

・他の所から刺激して痛むか

・どういう動作で痛みが再現されるか

などなどを「事情聴取」し、どういった負傷か痛みを判断し、それに適した施術をおこなっていきます。

しかし、どうしても判別が困難であったり、「こういった状態だろうけどもう少し詳細な情報が欲しい」といった場合であったり、はたまた、骨に異常はないかCheckしたい場合や炎症の状態が知りたいといった場合、

 超音波画像診断装置

を使用します。

この装置を用いることで、外部からは判別できない異常をCheckしたり、より詳細な患部の状態を把握することができます。

また、施術の経過観察にも用いることもあります。

当院は、患者様への問診、身体診察を詳細に行っております。

そこにこういった機器も積極的に用いています。

そうすることで、より効果的な施術の提供を心掛けています。




------------------------------------------------------------
こじま針灸院・接骨院
埼玉県さいたま市西区三橋6-398
Tel : 048-778-7451
Mail : yoyaku@cozy-shinkyu.com
URL : cozy-shinkyu.com
------------------------------------------------------------

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする